PR

美容院に行く前日にシャンプーを避けるべき理由

美容院
明日は美容院でカラーリングの日です!美しい髪にしてもらうのが楽しみですね。
しかし、前日にシャンプーをしない方が良いと聞いたことがありますか?
今回はその理由について詳しく説明します。

シャンプーを避ける理由

美容院でのカラーやパーマは、髪にダメージを与えることがあります。特に頭皮もダメージを受けやすい部分です。
頭皮には「皮脂」と呼ばれる天然の油分があり、これは頭皮を乾燥や刺激から守る重要な役割を果たしています。
シャンプーをすると、この皮脂が洗い流されてしまうため、カラーやパーマの薬剤から頭皮を守る力が弱まってしまいます。

毎日のシャンプー習慣とのバランス

多くの日本人は毎日シャンプーをする習慣がありますが、前日にシャンプーを避けることで頭皮へのダメージを減らせるのは事実です。
薬剤が進化して刺激が少なくなっているとはいえ、頭皮の健康を守るためには前日のシャンプーを控えることを試してみる価値があります。

美容院当日のシャンプーは?

カラーやパーマをした当日もシャンプーを避けた方が良いと言われています。
これは、薬剤が髪に定着するのに48時間ほどかかるためです。当日にシャンプーをすると、カラーが流れやすくなり、パーマが伸びてしまうことがあります。
しかし、どうしても気になる場合は、ぬるめのお湯で優しく洗うと良いでしょう。

まとめ

美容院に行く前日からシャンプーを避けることで、カラーやパーマによる頭皮のダメージを減らすことができます。
薬剤がしみたり刺激を感じやすい方は、ぜひ試してみてください。少しの工夫で、より美しい髪を保つことができますよ。
タイトルとURLをコピーしました