PR

眉毛が乱れている人向け!美しい眉毛に仕上げる方法とメイクのコツを教えます!

メイク
日々の育児や家事に追われるママたちへ。鏡を見たときに眉毛が乱れていることに気づいたことはありませんか?
または、もともと眉毛が濃くて整えるのが難しいと感じていませんか?
そんなあなたに、正しい眉毛の整え方とメイクのコツをご紹介します。
眉毛を美しく整えるためのポイントは、「眉毛のカット」と「アイブロウマスカラ」なんです。詳しく見ていきましょう!

余分な眉毛をカットしよう

乱れた眉毛の特徴は、毛の量が多く、長さが不揃いで、形も乱れていることです。美しい眉毛は、適度な毛量と長さがあり、整った形をしています。
つまり、美しい眉毛にするには、まずは余分な眉毛をカットすることが重要です。以下の手順で整えていきましょう。

理想の眉の形を描く

何も考えずに眉毛を抜いたりカットしたりするのは避けましょう。まずは、アイブロウペンシルを使って理想の眉の形を描きます。自分に似合う形が分からない場合は、トレンドの眉形を参考にするのも良いでしょう。
現在のトレンドは「ナチュラルなふんわり太眉」です。眉頭から眉山までは平行に、眉山から眉尻は自然なアーチを描きます。

はみ出た眉毛を取り除く

描いたラインからはみ出た眉毛は、毛抜きやシェーバーを使って取り除きます。ラインの中で長く伸びた眉毛は、ハサミでカットして整えます。
シェーバーは顔剃り用の電動タイプを使うと肌に優しいです。

眉毛の量を調整する

形が整ったら、眉毛の量をハサミで調整します。眉頭から眉山にかけてはグラデーションをつけ、眉山から眉尻はしっかり残すと良いでしょう。
一本ずつ慎重にカットして、遠目に鏡を見ながら確認すると失敗しにくいです。

おすすめの眉メイク方法

眉毛を整えたら、次はメイクです。濃い眉毛に適したメイク方法をご紹介します。ポイントは「ふんわりと仕上げること」です。

足りない部分を描き足す

眉毛がまばらな部分には、アイブロウペンシルよりもアイブロウパウダーを使って描き足します。これにより、ふんわりとした自然な仕上がりになります。

アイブロウマスカラで色を調整する

眉毛が濃く強調されがちな場合は、アイブロウマスカラを使って色を柔らかくします。自眉に液をつけることで、眉毛の色を髪の色に合わせることができます。
使用方法は、毛流れに逆らうようにして色をのせ、眉山から眉尻にかけて塗ります。最後にコームで毛流れを整えれば完成です。

まとめ

今回は、眉毛が乱れている人向けに、眉毛の整え方とメイク方法をご紹介しました。
まずは余分な眉毛をカットして形を整え、その後、ふんわりとしたメイクで仕上げましょう。
アイブロウパウダーとアイブロウマスカラを使うことで、自然な眉毛に仕上げることができます。
ぜひ試してみてくださいね。
タイトルとURLをコピーしました