頭皮を健康にするケア方法 頭皮マッサージがオススメ!

髪が健康的だと、若々しく魅力的に見えます。

外見の魅力をアップすることを望むなら、健康的な髪になることが効果的です。

健康的は髪には、健康的な頭皮が必要不可欠です。

頭皮を健康に保って、健康的な髪を手に入れてください!

頭皮と髪の毛の関係

健康的な髪の条件とは、の毛にこしがあること。

キューティクルが剥がれておらず、ツヤがあること。

髪の毛にダメージがなく、指通りがいいこと、などが挙げられます。

健康的な髪になるには、頭皮を健康に保つことが重要なのです。

当然ながら、髪は頭皮から生えています。

そのため頭皮が健康的でないと、髪への栄養が届かなくなり、丈夫な髪を生やすことができなくなってしまいます。

頭皮を清潔にするケア方法

頭皮を健康にするには、きれいにしておくのが第一です。

そのためには、毎日の洗髪をきちんとすることが大事です。

洗髪をする前には、髪をブラッシングしてください。

それからで、38度程度のお湯で髪の毛の汚れを軽く落としてください。

そして手の平にシャンプーをとって泡立ててから、頭皮と髪を洗っていきます。

頭皮は指の腹を使って、やさしく洗い残しのないように洗ってください。

洗い終わったら、お湯で洗い流していきます。

シャンプーが残らないように、しっかりと流すことが大切です。

その後、コンディショナーやトリートメントを使用して髪を整えてください。

シャンプーやコンディショナーは、自分の頭皮に合ったものを選ぶようにしましょう。

頭皮と髪が濡れた状態だとダメージをもたらしてしまうので、洗髪後にはしっかりと乾かすことも大切です。

頭皮を健康にするケア方法

頭皮と髪に栄養を行き渡らせるには、頭皮の血の巡りを活性化させるのが効果的です。

そのために、頭皮マッサージをするのがオススメです。

両手で耳を包み込むように軽く当て、指の腹で優しくマッサージしていきます。

指の腹で頭皮を抑えたまま、小さく円を描くように動かしましょう。

強く押し過ぎないで、気持ちいいと感じる程度にするようにするといいでしょう。

そのまま、少しずつ上に向かってマッサージをしていきましょう。

マッサージをすることで頭皮がやわらかくなり、栄養がすみずみまで届きやすくなります。

し過ぎも逆効果となってしまうため、1日5分程度行うのがオススメです。

頭皮専用の栄養ローションなども売られています。

ヘアケア剤を選ぶ時には、自分の頭皮に合ったものを選ぶようにしてください。

頭皮へのダメージとなる、紫外線を防ぐことも重要です。

帽子や頭皮・髪用の日焼け止めスプレーなどを使って、紫外線から頭皮と髪を守りましょう。

まとめ

健康的は髪には、健康的な頭皮が必要不可欠です。

頭皮を健康に保って、健康的な髪を手に入れてください!

タイトルとURLをコピーしました