白髪を増やさないためにしたいこと

白髪

髪の悩みで多いのが、白髪。

白髪かあると、それだけで老けて見られてしまいます。

白髪を増やさないようにするためには、食生活や生活習慣に工夫が必要です。

白髪を増やさないようにする方法についてご紹介します。

どうして白髪ができてしまうの?

白髪は、髪に色をつけているメラノサイトという細胞がうまく働かなくなることでできてしまいます。

白色の髪が黒色になるには、メラノサイトが作るメラニン色素が必要です。

メラニン色素をつくるのに必要となるのが、チロシナーゼという酵素。

このチロシナーゼが不足すると、白髪ができてしまいます。

白髪ができてしまう一番の原因は、老化。

加齢することによってチロシナーゼの量が減ってしまうため、白髪となってしまうんです。

年齢に関係なくできてしまう白髪に、若白髪があります。

若白髪は、栄養素の不足、不規則な生活習慣、ストレスなどが原因だと言われています。

白髪は老化現象の一つで、遺伝的要素もあるため完全に防ぐことはできません。

でも食生活や生活習慣を見直すことで、白髪が増えるのを緩やかにすることはできます。

白髪を増やさないようにする食生活

白髪を増やさないようにするためには、じゅうぶんな栄養素が必要です。

メラノサイトの働きを整えるためにも、バランスのとれた食事をしっかりととり、頭皮と髪の健康を保つようにしましょう。

ヨウ素には、メラノサイトの働きを活発化させてくれる働きがあります。

ヨウ素を多く含む食材には、こんぶ、わかめ、いわし、さばなどがありますよ。

白髪を防ぐには、チロシナーゼの質と量を上げることも大切です。

ミネラルには、チロシナーゼの働きを促してくれる効果が期待できます。

白髪を増やさないようにする生活習慣

白髪には、ストレスが大敵です。

ストレスがあると、いろんな組織に悪影響を与えてしまいます。

頭皮も例外ではありません。

ストレスがあると、頭皮の血液の流れが悪くなってしまいます。

そのせいで、頭皮の細胞に栄養が十分に行き渡らなくなることに。

栄養が不足すると、メラノサイトやチロシナーゼの働きも低下してしまいます。

ストレスは、できるだけ溜めないように心掛けましょう。

睡眠不足、不規則な生活、喫煙も、頭皮の血の巡りを悪くする原因となってしまいます。

白髪を増やさないためにも、規則正しい生活を送り、質の高い睡眠を確保しましょう。

頭皮と髪を清潔に保つことも大切です。

食生活と生活習慣に気を配って、白髪が増えるのを防いでくださいね。

タイトルとURLをコピーしました