爪の状態で健康状態を判定する方法

爪がよく割れてしまったり、縦筋が入ったりなどの状態が続いている人は、なにかしらの体調不良が影を潛めていることもあります。

健康的な状態の爪は、丈夫で艶を持っており、血色も良いんです。

自身の爪の状態から、体調不良や病気が潜んでいないかを確認してみませんか?

今回は、爪の状態で今の健康状態を確認する方法をご案内します。

爪が欠けたりひび割れたりしている

ネイルをしている人に多く見られますが、頻繁に爪が欠けたり割れたりするのは、爪の健康状態だけに問題があるだけとは言えません。

肝臓の疲労が継続している状態でも、頻繁に爪が欠けたり割れたりします。

お酒の飲み過ぎなどによって、肝臓が疲労していませんか?

体の疲労感が抜け辛い場合は、肝臓機能が衰えている確率が高いので、肝臓機能を正常化する対策を始めましょう。

爪に縦筋が入っている

爪を直にチェックしてみますと縦にいくつかの筋が入っている人は、食生活がアンバランスになっていることで栄養バランスが悪くなっていたり、老化が進んでいるである可能性もあります。

外食やインスタントメニューがほとんどだったり、栄養がアンバランスなと体調崩しやすくなるのでお気を付けください。

また、肌の状態などもチェックして、老化が進行中のようであれば抗酸化力が高い食べ物を取り入れたりなどアンチエイジング対策を開始していきましょう。

特に、ビタミンやミネラルを多く含む食べ物をたくさん取り入れていくことが大事です。

爪が変色している

まともな爪の色ではなく、白や黒、青っぽく爪が変色していると、各々体調不良が潜在する可能性が高いです。

爪が白っぽい場合は、血流が悪くなっていたり貧血気味の可能性があります。

血流を促進したり、鉄分をたくさん摂取したりなどの対策を始めましょう。

爪が黒ずんでいる場合は、腎臓にトラブルがある可能性が高いです。

また、何らかの病気で薬を飲み続けている人にも見られる爪の変色です。

爪が青っぽい場合は、肝臓が弱っていたり、冷え性になっている可能性が高いです。

これらの状況は、今すぐに病気になるわけではありませんが、何もせず放っておくと病気になってしまう可能性が高いので、直ぐにでも食生活や生活習慣を見直していきましょう。

爪の生え際の肉が盛り上がっている

甘皮と言われる部分の肉があまりにも盛り上がっている場合は、血流が悪くなっていたり、腸内環境が乱れている可能性が高いです。

爪に乗っかかるように甘皮辺りが盛り上がっている場合は、とりわけ注意するべきです。

肉食中心の食生活になっている人に多くみられる症状で、野菜などから取り入れられる消化酵素が少ないために、腸内環境が見られたり血流がひどくなっている可能性があります。

食生活をもう一度振り返って、肉食中心になっているとしたら、少し肉の量を少なくし、生野菜を意識的に食べるなどで消化酵素を摂り込んでいきましょう。

まとめ

健康的な状態の爪は、丈夫で艶を持っており、血色も良いんです。

食生活や生活習慣を見直して、いつも健康的な爪を維持していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました