くすみも解消!顔のムダ毛処理方法と5つのメリット

美容

知らない間に濃くなっている顔のムダ毛のせいで、いまいち顔色がパッとしなくなっているかもしれません。

その原因は、産毛が肌の表面に凹凸を作り、化粧ノリが悪くなってしまうことと、毛の色でくすみができていると考えられます。

つまり、顔のムダ毛処理がちゃんとできていなければ、顔色も化粧ノリもイマイチになるのです。

その他にも顔のムダ毛処理にはメリットがあります。

今回は、顔のムダ毛処理の5つのメリットと正しい処理方法をご紹介します。

顔のムダ毛処理の5つのメリット

顔のムダ毛を処理すると、こんなメリットがあります。

  1. くすみがなくなる

産毛は、薄い茶色か黒い色をしています。
それがたくさん顔の表面にあるのですから、ムダ毛処理をしていなければくすみの原因になって当然ですよね。

顔のムダ毛処理をすると、顔のくすみがなくなって透明感が増します。

  1. ピーリング効果でなめらかな肌に

顔のムダ毛処理をすると、産毛と一緒に肌の表面にある古い角質層も削れるので、ピーリング効果で肌のゴワゴワが軽減されます。

  1. スキンケア化粧品の浸透力アップ

産毛が多いとスキンケア化粧品の成分の浸透を妨げるので、効果がイマイチ感じられにくくなります。

産毛がなくなって肌の表面がスッキリすると、成分の浸透力が上がります。

  1. 化粧ノリが良くなる

産毛があると、肌の表面に凹凸ができるため、ファンデーションのフィット感が低下します。

顔のムダ毛処理をすれば、肌の表面がなめらかになりファンデーションのフィット感が増し、化粧崩れを防げます。

  1. ニキビ予防ができる

皮脂が産毛に絡んで毛穴が詰まることでニキビが発生します。
顔のムダ毛処理をすると、産毛がなくなった分、ニキビの発生率が下がります。

顔のムダ毛処理の正しい方法

顔のムダ毛処理は、美肌効果が高いのでおすすめですが、方法を間違えると肌荒れの原因になるので気をつけましょう。

  1. クレンジングと洗顔で顔の汚れを取り除きます。蒸しタオルでしっかり肌を温めます。
  2. 保湿性の高いクリームをたっぷり塗ります。石鹸や洗顔料を使うと剃るときに皮脂を落としすぎて乾燥の原因になるので気を付けましょう。
  3. 毛の流れに合わせて優しく沿っていきます。毛の流れに逆らうと肌を痛める原因になるので、絶対に禁物です。
  4. ムダ毛処理の後は、残っているクリームをティッシュで鳥のジテから、必ず化粧水や乳液などで保湿をしましょう。
    保湿せずに放置しておくと、肌荒れの原因になる恐れがあります。
タイトルとURLをコピーしました